読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aoi’s blog

双極性障害II型の近況メモになりつつある

歩く

夜に散歩。
小雨が降る蒸し暑い夜。オレンジ色の街灯が照らしているおかげで、静かで人も少ないのに、寂しさはない。
ポニーテールの女の子が、反対側の道を、同じ方向にずんずん歩いている。
リュックサックを背負って、片手にコンビニの袋を持ち、片手にビニール傘を引きずって歩く。白いイヤフォンのコードが薄暗い中に光る。長めのポニーテールが揺れる。
一つの歩幅は大きく、姿勢よく、ずんずんと前に進む。彼女の歩く前には邪魔なものは何もないみたい。まっすぐ前を見て進む。
ただのコンビニの帰り道かもしれないけど、ずんずんと前を見て歩く女の子を久しぶりに見た気がして、嬉しくなった。
自分に迷いなく進んでるみたいで、とても可愛くて好きなのだ。