読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aoi’s blog

双極性障害II型の近況メモになりつつある

People In The Boxについて 2

Sky Mouth

Sky Mouth

ぴよぴよ。
シングルとしてリリースされ、リード曲の天使の胃袋はラジオとかいろんなとこでパワープッシュされてました。
シングルだけど、個人的にこの作品が境目だったと思ってます。ghost appleから、次のフルアルバムfamily recordに繋がる作品。はじめて聴いたとき、一曲目から三曲目を通して、明らかな変化を感じました。作品の中で変化している。ghost appleもとても好きな作品だったけど、このsky mouthの次に作られる作品はさらに面白いものになる、そんな予告をされたような感じ。

そして次の真っ白なフルアルバム

Family Record

Family Record

これは言わなくてもわかるくらいの名盤です。Peopleの中で好きなアルバムはって聞かれたら、まずこれをあげるし、ふつうに好きなアルバム聞かれてもこれをあげます。sky mouthで感じた変化と期待の通り、People In The Boxというバンドを決定づけるアルバム。様々な国と都市の名前のついた曲がすっごく愛おしくなるくらい聴きまくりました。これもアルバムごと聴いてほしい。

youtu.be


とりあえず、いちばん誰かに話したかった、ghost apple → sky mouth → family recordで感じた変化とPeople In The Boxらしさを書いたのでこれでアルバムおすすめは終わろう…。
これ以降の作品ももちろん好きですが、この時の衝撃(たぶん若かったから)を超えたことはないので。
東日本大震災後にリリースされたcitizen soulの強いメッセージ性とか、1枚まるまる一曲の作品とか、語ろうとするとかなりありますが…またの機会に。